合歓の郷

合歓の郷の事業紹介

デイサービスセンター合歓の郷

支援や介護が必要になった方々が、合歓の郷に通所しながら自分に必要な介護を受けることで、「また元気をもらった」と感じ、自宅においても自立した生活を営むことができるよう、職員一人ひとりが思いやりの深い介護を行います。入浴、機能訓練、体操、会話、昼食、レクリエーションと楽しんでいただきます。入浴についてはもちろん、花の村温泉を利用していただきます。

  • デイサービスセンター合歓の郷
  • デイサービスセンター合歓の郷
  • デイサービスセンター合歓の郷
  • デイサービスセンター合歓の郷

ヘルパーステーション合歓の郷

支援や介護が必要になった方に対して、必要とされる介護を提供します。可能な限り住み慣れた自宅において自立した生活を営むことができるよう、専門の資格を持った職員が楽しい会話や思いやりの深い介護を行います。

介護の内容

  • 1. 身体介護
    入浴介助や身体の清拭、トイレ介助やオムツ交換など。
  • 2. 生活援助
    日常生活に支障が生じた方に調理、買い物、掃除など
  • 3. 障害福祉サービス
    障害を持たれた方々に、調理・掃除・文書の代読・外出時の移動支援など
  • ヘルパーステーション合歓の郷

在宅介護支援センター・居宅介護支援事業所

在宅介護支援センター

寝たきり、認知症、機能障害、一人暮らし、虚弱等で、不安に思われてお困りのご本人やそのご家族に対して、相談を受けるというサービスを行っています。質問にお答えさせていただくほか、医療、保険、福祉等のサービスが適切に受けられるようお話させていただきます。

居宅介護支援事業所

介護支援専門員(ケアマネージャー)がみなさんのお手伝いをさせていただきます。自立した自分らしい生活を送るためにどのようなサービスを利用すればよいのか、利用者の方やご家族と一緒に考え、その考えに沿った介護サービス計画を組み立てます。さらにその後の様子をお尋ねしながら継続してご相談をお受けします。

  • 在宅介護支援センター・居宅介護支援事業所

小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護は、デイサービス、ヘルパー、ショートステイなどの3つのサービスを組み合わせて利用することができます。25名定員の登録制(小規模)で、3つのサービス(多機能)を365日休みなくご利用いただけます。

  • 小規模多機能型居宅介護
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 小規模多機能型居宅介護

グループホームさと・やかた/グループホーム合歓の丘

認知症の高齢者の方がこれまでの生活を尊重されつつ、少人数で共同生活を送ることができる施設です。職員と共同で食事の支度や掃除、洗濯を行ったり、買い物に出かけたりと、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活できます。やすらぎある環境で、可能な限り自立した生活ができるよう支援します。

  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた
  • グループホームさと・やかた

配食サービスセンター

花の村では、高齢者にとっては栄養バランスのとれた食生活が特に大切なると考えています。食事は高齢者の自立に欠くことができません。自立の意欲を育てる調理が偏りがちな高齢者に対してバランスの取れた食事を、年末年始と日曜日を除いて毎日お昼に配達しています。食材を細かく刻んだり、ペースト状にしたり、症状に合わせた調理など、利用される方に応じた食事を提供しています。

例えばこんなメニューがあります:ごはん、魚の唐揚げ、切り干し大根サラダ、茄子の酢味噌和え、ほうれん草のポタージュ、果物

  • 配食サービスセンター
  • 配食サービスセンター

花の村温泉

花の村温泉は平成15年11月にオープンしました。花の村温泉の自慢は茶褐色の泉質です。家庭のお風呂とは異なり、お湯から上がっても体が冷めにくく、さまざまな症状に効能があり、好評いただいています。お湯は毎日張り替えて気持ちよく入浴していただいています。

  • 花の村温泉